育毛剤クリニックで使われるもの

育毛クリニックで使われるヘアケアのための育毛剤の正体とは??

育毛剤

抜け毛や薄毛の治療でagaクリニックなどの育毛クリニックではどのような育毛剤や発毛剤など発毛に効果のある処方箋やaga治療が行われているのでしょうか? それぞれのagaクリニックと呼ばれる育毛クリニックでは発毛剤としてのaga治療薬、メソセラピー、自分の髪の毛を薄くなっている場所に植毛する自毛植毛手術などがあります。 agaクリニックで使われる育毛剤のメリットとデメリット、体への危険性などをくわしく検証しました。

育毛クリニックで使われる発毛剤の種類とメリット・デメリット

ミノキシジルのメリット・デメリット

aga治療薬で有名な処方薬のひとつにミノキシジルがあります。 ミノキシジルは頭皮に塗布する液体タイプと服用するタブレットタイプがあります。

頭皮に塗布する液状タイプよりも実際に体内に取り込むタブレットタイプのほうが発毛効果が高い反面 副作用の危険性が高くなります。

ミノキシジルはもともと血圧を下げることを目的として開発された薬です。 ですから血管を広げることを目的としているのでAGA(男性型脱毛症)の症状になり頭皮が硬くなって血流が悪くなってしまった方には大きなメリットがあります。

またミノキシジルのメリットの別のメリットとしては新しい毛細血管を作り出すことが報告されているので、額の生え際が抜け毛により後退している方には育毛改善が期待されます。 それは頭皮の中で額の部分が一番血管が少なく髪が抜けやすく生えにくい場所だからです。

ミノキシジルを使った育毛剤・発毛剤では国内初のリアップが有名です。 リアップは頭皮に塗布する液体タイプですが、タブレットタイプに比較して副作用の少ないと言われているリアップでさえも 過去に死亡しているかたがいるのです。

プロペシアのメリット・デメリット

ミノキシジルと同様にagaクリニックで処方される発毛剤で有名なものにフィナステリドを含んでいるプロペシアがあります。

フィナステリドはミノキシジルと同様にもともと発毛を目的として開発された成分です。 男性の抜け毛の主な原因であるAGA(男性型脱毛症)になる要因に悪玉男性ホルモンDHTがあるのですが、それに5αリダクターゼがあります。

AGAを防止するためにはこの5αリダクターゼの生成をなくせばいいのですが、プロペシアに含まれるフィナステリドはこの5αリダクターゼの生成を抑制する働きがあるのです。 フィナステリドは前立腺肥大症の患者さんのために開発された薬ですが、こちらのほうが重大な副作用の危険性があります。フィナステリドの副作用としては女性が使えない、性欲減退などEDの危険性があるために未婚の若い男性には大きな危険性となりうるのです。

メソセラピーのメリット・デメリット

ミノキシジルやプロペシアなどは決まった成分が配合された発毛薬なのでメリットデメリットが人により様々です。 メソセラピーは抜け毛の症状や体質により一番発毛に適した育毛成分を注射器などを使って効率よく体内に注入する方法です。

メソセラピーの主な目的は完全に禿げあがってしまった頭皮の毛母細胞を活性化させて発毛を促すことにあるのです。

まとめ

agaクリニックは育毛クリニックと呼ばれることもありますが、それぞれのクリニックでオリジナルの発毛剤を処方しているクリニックも最近は増えてきました。 しかし、基本は臨床試験で発毛が実証されているミノキシジルやプロペシアなどを中心とした発毛剤の処方とメソセラピーと呼ばれる発毛成分が効果的にふくまれているものを注射器などで薄くなっている頭皮に注射するaga治療法が人気のようです。

そしてこれらの発毛処方を施しても効果が出ない方には自毛植毛手術があるのですが、私はこの自毛移植手術を行っても髪は生えてきませんでした。絶対という治療方法はないことを頭に入れておきましょう。

もしあなたの抜け毛の状態がまだ脱毛初期であれば、すぐにagaクリニックで重大な副作用の危険性のある発毛剤の処方を受ける前に、通販サイトで幅広い男性に人気の育毛剤チャップアップを使ってみませんか?

チャップアップは2013年に販売開始されて以来インターネットでの育毛剤部門で常にトップの販売実績を誇っています。 市販の育毛剤と違い育毛成分が乾燥肌や敏感肌の男女にも安心して使ってもらえるように天然成分を配合しているのです。

さらに初めて育毛剤を使いたいけど不安な方にはチャップアップが育毛剤業界で初めて「永久返金保証」制度をつけているので実際に使ってみて育毛効果が実感できなかった方は、購入代金を返金してもらうことができるのです。ですから手軽にお試し感覚でチャップアップを使うことができるのです。

気になる方は「チャップアップ」の公式販売サイトを確認してみてください。